« 母の想い | トップページ | 学びのスイッチ »

親の想い その2 ~子の想い~

助『先生~。全盲の子がピアノコンクールで優勝したんだってね

先『そうなんだよ。アメリカのバン・クライバーン国際ピアノコンクールっていうんだけど、とてもレベルが高くてこれまで日本人は決勝にも残ったことが無かったんだって。』

助『へー。目が見えなくてどうやって弾くのかな~だって楽譜も読めないよね?』

先『うん、その辻井さんっていう人は、音を聞いただけで演奏が出来ちゃうんだって。目が見える人の感性と違うものを持っているかもしれないね。』

助『う~ん、僕はピアノ弾けないから良く分からないな~。でも目が見えないと僕なら絶望的になっちゃいそうだけど

先『そう。そのお母さんも最初はとても絶望したみたい。でもその子が2歳の時に歌に合わせて勝手にピアノを弾き始めたのを聞いて、希望の光が見えたらしいよ。それからは親子二人三脚でその子のピアノの才能を開花させたんだね

助『は~。何かいい話だね

先『その子が高校生の時に、「もし一日だけ目が見えたら、お母さんの顔が見てみたい。その後は目が見えなくなっても構わない」って言ったんだって。親子の絆が深いんだね。』

助『(感動で何も言えない)』

先『子供の才能に気が付いてそれを信じて伸ばしてあげる親、その才能を生かしてひたむきに頑張る子供。本当に色々教えられることがあるね

Dsc015382

|

« 母の想い | トップページ | 学びのスイッチ »

コメント

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
いつもピー助たちが楽しくてでも一人ひとりへの先生の愛情とかがあふれてる投稿がされてていいなぁヽ(*≧ε≦*)φ
たまにSELMOについてだけじゃなくて世間の話も出てくるのでTVで見て分からない時はこのブログを見て「載ってるかなぁ」って見るのもいいかもっっ

これからも楽しみにしてます
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

投稿: 美結 | 2009年6月11日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親の想い その2 ~子の想い~:

« 母の想い | トップページ | 学びのスイッチ »